技術と
コミュニケーションで
つくる
ゆたかな未来

2010年代のスマートフォン・デジタル家電・クラウドサービスの発展により
人々の生活にコンピュータが溶け込みその境界が薄くなってきました。
今後IT技術と多様なデバイスは進歩し続け
その境界をさらに曖昧で自然な繋がりにしていくでしょう。

このように個人がITを意識しなくなった世界においては、人と社会の関係を明確化し、
昇華させたシステムだけが真に必要なITサービスとして提供されていくでしょう。

当社は、人と社会との関係性の中にこそ求められるITサービスが存在すると確信しています。
"社会を豊かに"というビジョンのもと、人と社会との関係を見つめ続けます。

お客様とのコミュニケーション

当社では、お客様を含めたプロジェクトチーム全体で共有する共通の用語・言語を業務の中から抽出し、定義することを重視しています。そのために、業務モデルを図式化してお客様との認識を一致させています。

例えば、とある業務について話し始めたとき、プロジェクトメンバー全員が同じ図の同じ箇所を頭に思い浮かべられるような言語定義・図式整備がなされているのが理想です。
また開発フェーズの早期から、定期的にお客様へのレビュー会(show & tell)を行い、細かくフィードバックをいただき、システムに反映させます。

【業務理解のために作成する図の例】

  • ・ユースケース図
  • ・ドメインモデル図
  • ・アクティビティ図
  • ・ロバストネス分析図
  • ・シーケンス図
  • etc

社内コミュニケーション

社内コミュニケーションの一環として、プログラマー2名が共同で開発を行うペアプログラミングを取り入れています。
個々のスキル向上、成果物の品質向上に効果を上げている他、プロジェクトへの属人性を解消する狙いもあります。

開発事例

オープンソースから商用ミドルウェアまで幅広く取り扱うことのできる技術力で、お客様のビジネスを支えていきます。新規サービスの開発やデザイン、UI/UXまでサポートしています。

開発実績

給与先払いサービス

go

react.js

typescript

AWS ECS

MySQL

Redis

送金サービスや勤怠サービスなど外部の様々なサービスに接続でき、加盟店ごとに違う給料日や支払日に対応する、給与先払いサービスの開発。サービスツールとしてアプリとWeb版を開発。

様々なサービスに接続するため柔軟に対応できる処理とデータ構造を設計する必要があった。給与の締日や支払日が加盟店によって異なるため仕様が複雑化した。アプリのデザインやレイアウトが具体的に決まってないことがあり、実装しながら調整していく難しさがあった。


マイページPC版

AngularJs

heroku

PostgreSQL

大手自動車メーカーのマイカー管理サービスを開発。バックエンドはSalesforce.com、フロントはHerokuという環境で、主にフロントのAngularJsによるSinglePageApplicationを担当。

Javascriptフレームワークを使用したSPAの開発が初めてだったため、作法などがわからず苦労した。


電子書籍サービス

Ruby

Javascript

SQL Server

電子書籍サービスの機能拡張。書籍内の文章を対象に横断的に検索できる機能や、コンテンツに対する公開コメントの追加、及びそのコメントのSNSシェア機能を開発。コメント開発機能ではUIや機能の提案なども行った。

直接一般ユーザーの目に触れるサービスであるため、細やかな配慮が必要だった。